2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ、後半

百合

花の香に  むせて目覚める  梅雨の朝

なるべく規則正しく過ごそうと、朝6時にアラームをかけている。

ぼんやりしてドアを開けると強烈な芳香で、鼻がツーーン、目がぱっちり!!

前夜飾った花束のユリの香りが階下の食堂から家中に漂っていた。

蕾から花が開くときのエネルギーはすごい。

花を飾ると元気が出るよね。



ああ~~~今年も半分が過ぎて行くーーーーーー(ToT)/~~~

今月は何して過ごしていたかしら?

隣県の温泉宿に泊まり、蛍の乱舞に私ら婆の方が狂喜乱舞!!

お決まりの太極拳とパッチワークサークルで週3日費やし、

歯が欠けて治療再開、またいつもの心臓病治療の通院。

町内の清掃で日頃滅多にお会いしない方々とおしゃべり。

長らく合っていなかった旧友とのランチが2回。

相手変われど主変わらず。

おしゃべりに花を咲かせてきた。

夜は夜で夫とワインや焼酎を酌み交わしてマッタリおしゃべりタイム。

どこに行ってもクッチャベリで過ごしているなぁ。



夫が再稼働の準備を始めたので今後、どこまで掃除をしてくれるやら。 (^◇^)







スポンサーサイト

分別

ギンギアナム


分別は  程々が良い  エコライフ


日本の中で暮らしやすい街と言われている福岡市は

他所の街から引っ越してきた人々が驚く事のひとつに

「ゴミ分別が緩い」があるらしい。

ゴミは「燃えるごみ」 「資源ごみ] 「不燃ごみ」 「大型ごみ」 の4種類。

ゴミ袋も色違いで3種類あり、

「資源ごみ」は アルミ缶、ペットボトル、空き瓶

「不燃ごみ」は、鉄類、陶器、土、45ℓの袋に入る電気製品

「大型ごみ」は、45ℓの袋に入りきれないもの
 
        物によって、値段は違うがシールを買って貼れば、予約した日に持って行ってくれる

「燃えるごみ」は、燃えるものなら何でもOK!!(ここが大事)

         靴、プラスチック類、衣服、紙類、生ごみ、などなど。 

自治体によっては、ペットボトルの張り紙(?)などプラスチックごみとして分別して出すよう指示されているようだ。

そのような、プラスチックごみの行きつく先は焼却場なのに何故?

更に、福岡市ではごみ収集の時間帯は深夜なので、カラスに袋を破かれる事も無い。

交通量が少ない時間帯なので渋滞も起きない。

戸建の家庭では自分ちの前に出すので、自ずとゴミ出しルールを守る事になる。

ゴミ収集は、公務員ではなく、入札による企業がするので、サービスが良く、

散らかった場合は清掃してゆく。

収集従業員は、過酷な無仕事をしているので、不足気味かと思うが、一度就労するとなかなかやめないそうだ。

時間給が良いのと残業無く、実働6時間くらいで済むとか。

綺麗事ばかりではないだろうが、市民が暮らしやすい事の一例だ。


隣県に実家がある友人から聞いた話。

収集はもちろん昼間、輪番で監視人がつき、ごみに名前カードまで付けるとの事。

地域の絆と言えば心地よさげだが、暮らし難いだろうなぁ。

住民同士監視しあい、プライバシー保護も無し。

江戸時代の五軒組みか?







楽天地

チューリップ2


久しぶり  鬼の居ぬ間は  楽天地


いや、夫の事を鬼とは思ってはいないのだが、

亭主元気で留守がいいとは

昔から言われているように、たまには一人で過ごす夜もありがたいなと。

夫が旅行に出かけているので、今日は自堕落にのんびりと孤独を楽しんでいる。

スッピン、食事はそこらへんにある物、昼寝をしたり。

読書に疲れると、パソゲームをしたり、キルトをちょこっとしたり。

雨が降っているので庭にも出なくて良いし、、、、、

どこまでもダラダラ過ごして、それに疲れたら掃除でもするか









危ない危ない

チューリップ


イライラは  カードを切って  解消し


これは危ない!!

買い物依存症じゃないけど、一歩手前????

わたしも夫にブチ切れることもあるが、夫も私にキレ気味なのは24時間一緒に居ればわかる。


そんなある日

夫     「定年退職の記念品を買いに行こうよ。君の服でも靴でも」

私     「定年退職したのは私じゃないし~~ (--〆)」

夫は(かわいくね~~な)と言う顔して鼻じろんだので、

私     「私も主婦退職して良いかしら?」

夫     「それは構わないよ、嫌な時は飯作らなくて良いから」


という、落とし所で買い物へ、


夫の靴1足と私の服をいっぱい買った。

私名義のカードをきって。




こんな事書くと、子供たちが「両親がご乱心か!!」とビックリして電話かけてくるかも。

何かと、子供たちから労わられるようになったと思う事が多い日々。




は~るよ来い

城址梅園2


梅を見て 桃花を待って 桜待つ

寒い中、福岡城址の梅園に行って来た。

六分咲きくらいで、ちょっと華やかさが少ないが凛とした美しさにうっとり!!

桜ほど本数は多くはないが、街中でアクセスが便利なので毎年楽しみに行っている。

ひな祭りが過ぎ、桜が咲くのが待ち遠しい。


史実として、天守閣があったかどうかは分からないが、市民団体が建設に動いている。

梅や桜に囲まれた天守閣は綺麗だろうなと想像している。

私が生きている間に出来るかどうかは不明。

(だって、寄付集めはままならないようだし。)




昔この地域を治めていたのは黒田の殿様だが、いまではバス会社が殿様だ。

日本一のバス保有を誇っているこの会社が「うん」と言わなければ市営地下鉄も出来なかったのだ。

いまだに市西南部から玄関ともいうJR博多駅や空港に地下鉄で行けない。

私達は天神に一旦行ってからバスや別路線の地下鉄に乗り換えて行かねば、、、、<`ヘ´>

しかし、考えなおせば街中でならたいていの所へ行けるのは便利ちゃ便利。

老人向けのグランドパスなる定期券もありがたいが、時間が読めないのは、ちょっとキツイ。






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

よればぁ

Author:よればぁ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
あいさつ (1)
パソコン (2)
日常 (26)
節約 (1)
動物 (3)
手芸 (2)
植物 (11)
体力維持 (16)
家族 (15)
美容 (2)
老人 (6)
旅行 (4)
菜園 (3)
旅 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。