2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都の味

知恩院山門


薄いのは  色彩だけで  濃いお味


2月末から3月初めにかけて、京都へ行って来た。

初日は喜び勇んで、京懐石フルコースをたべた。

見た目は本当にきれいで、箸を付けるのが惜しい位に細工されていた。

一口食べて驚いたのは、しょっぱいと言うかとても濃い味。

主治医からは「メッ」と叱られそう。(>_<)

その後、〇〇庵や☓☓院などのランチを食べたが、やはり後で喉が渇くほど濃いお味だった。

夜は祇園や繁華街へ食事に行こうと誘われたが、パスしてホテルでカレーを食べたり

デパ地下の弁当やお惣菜で済ませた。

伊勢丹の地下で売っている「豆藤」の弁当や「菜の花のからし和え」が絶品だった。

「ああ、これぞ京都の薄味きれいな色目の食事なのね!!」と感動した。

観光客相手(特に若者)では、濃い味になってしまうのかしら?

日常は、普通の薄味なのね。キット

長楽館


思わぬ広い物と言うと失礼だが、円山公園側のアンティークークな建物のカフェを発見。

明治時代にたばこで財をなした豪商の建物がきれいに保存されて今はカフェになっている。

どこぞのまちの異人館とは違って、保存状態が美しく、かつお手洗いなどは近代的に。

長楽館宝物の間


宝物の間でケーキセットを食べたが、ピアノの生演奏もあり、1.400円は安いと思った。


ケーキセット





スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tubakisiro.blog84.fc2.com/tb.php/115-8fc8e124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おもてなし «  | BLOG TOP |  » 土筆摘み

プロフィール

よればぁ

Author:よればぁ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
あいさつ (1)
パソコン (2)
日常 (26)
節約 (1)
動物 (3)
手芸 (2)
植物 (11)
体力維持 (16)
家族 (15)
美容 (2)
老人 (6)
旅行 (4)
菜園 (3)
旅 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。